自己紹介

 

はじめまして。azです。

 

幼少期から美術を愛し、小学2年生の時に描いた蓮華の花が小学校の橋になりました。

その後、中学3年生で描いた稲穂のデザインが、橋の欄干に選ばれました。(なぜか、橋ばかり)

 

その後、美術陶芸コースの高等学校に入学します。

 

美術の基礎と、陶芸を学び、部活動では陶芸部に所属。

小さな食器から、大きな壺まで陶芸を極めました。

 

在学中は、高文連などの展覧会に数多く出展し、3年間で3度の個展を経験します。

個展でファンになって下さった方からの依頼がきっかけで、陶器販売も手がけました。

 

 

 

 

 横浜市青葉台にある美術大学に進む。高校時代、陶芸で学んだ立体の魅力に惹かれて、立体空間デザインコースへ所属。立体デザインの他、写真も学ぶ。

 

卒業後は、文字のアートに没頭。barや喫茶店、焼き肉屋など、数多くの看板や、壁面デザイン、ロゴを手掛けた。

 

写真を撮ることに、情熱を燃やし続けて20年以上経つ。写真から伝わるもの、写真で伝えられる事に、全身全霊を込めてシャッターを押す時が最高の幸せ♥

 

写真と文字の融合した写真アートが評価され、2017年から横浜市の病院内で掲示されている。

 

以上が経歴含めた自己紹介です。

 

それでは、artの世界へようこそ♡

お知らせ

※お仕事のお問い合わせはお気軽にどうぞ。


★日々更新していきますので、観に来てください!